需要が高まる介護職で自分に”手に職”をつける!

需要が高まる介護職で自分に”手に職”をつける!

『介護職とは』

介護の仕事は、専門知識・技術を習得すれば誰でも仕事が務まる訳ではありません。要介護者の方は皆さん人生経験豊富です。そんな年の離れた相手と円滑にコミュニケーションを図っていく事大切になります。また、利用者の身体を支えたりもするので体力も要しますが、とても仕事にやりがいを感じられる仕事です。では、その魅力やメリットは一体何なのかについてふれていきたいと思います。
『近年の介護職の需要について』
現在の日本は少子高齢化問題、福祉に関する色々な課題を抱えており、介護を必要とする人も年々増加傾向にあります。自宅での介護をすると言っても介護知識がない状態では大変難しさがあるので、介護タイプによって様々な介護施設が増え、医療施設の現場でも介護職に対するニーズが高くなってきています。
介護職に就業した場合、自分の望んでいる施設や環境で働ける可能性が高く、 介護業界内で転職をした場合にも、就職先が多様にあるので転職先に困る事がありません。この様に沢山活躍できる場所がある事がメリットとして挙げられます。今の時代は就職氷河期と言われていますが、介護職はニーズが絶える事がないので、仕事が見つかり易い職業だと言えます。
『仕事のやりがいはどこにあるのか?
私達も高齢になったり病気になったりして、今迄不自由なく送っていた生活が当たり前に出来なくなる場合が出てくる事もあるでしょう。何気なく行っていた基本的な日常生活の営みが、自分一人だけで出来ないと言う状況は大変辛い事ですよね。この様な状況になった時、自分の日々の生活をサポートしてくれる人が居たら大変心強いです。介護職に就くと、要介護者の方から沢山感謝の気持ちを受け取る機会もある様で、これは大きな仕事のやり甲斐に繋がります。
また、要介護者のご家族は介護に関する専門知識・技術が無い為、日頃の介護には精神的にも体力的にも辛さが伴います。介護疲れから要介護者本人や周りの人にキツく当たってしまう時もあるのが現実です。しかし、専門知識・技術を保持するプロの介護職員が要介護者及びその家族をしっかりフォローしていく事で、その家族にとって心の支えの役割を担う事も出来る仕事になります。


茨城・千葉の有料老人ホーム|ご長寿くらぶ

介護・デイサービスの求人・転職【茨城・千葉】